『SECOND PARK』という考え方

PRATO BAR (プラート・バール)のコンセプト。
それは、『SECOND PARK』という考え方を基にしています。

とある公園。
柔らかな芝生の上にごろんと寝ころんで。
穏やかな風を感じながら、時間を忘れるほどの心地よいひと時を過ごした。
時には、その芝生の上を仲良しの友だちと無我夢中で駆け回った。
…そんな、子ども時代の思い出。

とある河川敷。
草サッカー場や野球場の外野席の芝生で。
観戦した試合やイベントの熱狂と興奮、ライブ感を肌で味わった。
そして、たまたま隣り合った人たちとその熱い時間を分かち合った。
…そんな、思い出。

あなたにはありませんか?

PRATO BAR (プラート・バール)は、
そんな思い出・体験をモチーフに生まれました。

PRATO BAR (プラート・バール)の店内は一面の芝生です。
そして、一般的なお店のように一定の場所にテーブルを設置していません。
それは、たまたま隣り合って座った人たちとの距離を縮め、
その場にいる人たちの一体感を生み出すためのデザインコンセプトだからです。

店内に敷かれた芝生の上に自由に座るも良し。
ごろんと寝転がるも良し。
120インチの巨大スクリーンでスポーツ観戦をしながら、
たまたま隣に座った人たちとワイワイ盛り上がるも良し。

スポーツバーとしてだけでなく、昼はのんびりと過ごせるカフェとしても営業いたします。
一面芝生の店内で各々の楽しい時間をお過ごしください。

PRATO BAR スタッフ一同